2023年度

2022年度

2021年度

2020年度

2019年度

2018年度

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

2013年度

ニュース一覧

【イベントのお知らせ】「中高生向けワークショップ 下水道といきもの(全3回)」

※第1回目の2月11日(日)・第3回目の2月25日(日)については、参加受付を締め切りました。
第2回目の18日(日)については申込受付中です。
ぜひご参加ください。

東京都虹の下水道館 中高生向けワークショップ 3回連続シリーズ
「下水道といきもの 」

“下水道と関連のある生き物”をテーマに、全3回のワークショップをおこないます。
参加は3回連続をお勧めしますが、単独の1回・2回も受け付けます。
生き物から下水道を学びましょう!!

■実施日時:2024年2月11日(日)・18日(日)・25日(日)
14:00~15:00(18日のみ15:10まで)
■申込み受付開始日:2024年1月10日(水)9:30よりすべての回を受付開始
■会 場:東京都虹の下水道館多目的室ほか
■対 象:中学生・高校生、または中高生を含むご家族(小学生も可)
■定 員:各回 20名*先着順
■参加費:無料
■内 容:
①2月11日(日)14:00~15:00「微生物とあれこれを顕微鏡で観察しよう! 」
・水再生センターの中で活躍する微生物。このワークショップでは実際の微生物を観察し、生態について
学びます。また、参加者がそれぞれに観察したいものを持参し、プレパラート作成体験をします。
各自顕微鏡でご覧になりたいものをご持参ください。

②2月18日(日)14:00~15:10「身近な川や海に住む魚と水質について学ぼう! 」
・昔は汚れがひどく、魚が安心して住めなかった海や川がありますが、現在は水再生センターの
下水処理能力により水質が改善されてきています。魚が住める水質や、近くの川や海で見られる
魚について学ぶことができるワークショップです。
・下水処理の基本の話をスライドで紹介
・魚が生息できる水質に関するお話
…生き物を飼ううえで大切な窒素3体、アンモニアの話/東京湾にも色んな生物がいます/
魚が飼育できる水ってどんな水?
・海の魚を使って水槽作り体験!…4班に分かれて水槽づくりに挑戦

③2月25日(日)14:00~15:00「再生水で生きるグッピーで “ボトルアクアリウム“をつくろう! 」
・水再生センターでは、魚が元気よく生きていけるほど水をきれいにすることができます。         
有明水再生センターの中の高度処理水「再生水」で生きるグッピーをガラス瓶入れて自分だけの
ボトルアクアリウムを作りましょう!


■申し込み方法
※参加希望の方は申込受付日より、このページ下部「PDFデータをダウンロード」内の
注意事項をよくお読みになったうえ、申し込みフォームよりお申込みください。
※定員に達し次第、受付を締め切ります。
※申込み受付開始日まではフォームが開きませんのでご注意ください。

PDFPDFファイルをダウンロード

ページトップへ